冷凍 日清具多 えび天鍋焼うどん

冷凍麺

主役のえび天いつ食べる?

最初派!最後派!

関西風合わせだしが珠玉の一杯!

 

冷凍 日清具多 えび天鍋焼うどん

日清食品さんから2022年9月1日に販売された商品です。

今回は冷凍食品の記事となっています。

 

年間を通してどんな季節であっても食べられ

ているアツアツの鍋焼きうどん!

季節の移り替えで肌寒さを感じられるよう

になるにつれてその需要はうなぎ登りの如く

食べる頻度が多くなって行きます。

そんなしのぎを削る鍋焼きうどん業界に日清食品さんのブランドのひとつ

「日清具多」(グータ)

具材の多さ、豊かさ、美味しさに特化させた商品を展開されていて

リニューアルされた冷凍 日清具多 えび天鍋焼うどん!

なんですよ(*´з`)

 

冷凍食品の特徴のひとつ低価格でありながら

クオリティーの高い一杯!

この商品も300円ほどで買えるにも関わらず

8種類の豊富な具材がメインのえび天を筆頭

として、主役級の具材が溢れんばかりに入っ

ていて、とても300円の一杯だとは思えない

商品となっていますΣ(゚Д゚)

日清食品さんの企業努力によって行われた

コストパフォーマンスが我々、消費者にとっては

すごく喜ばしい出来事で日清食品さんの

大盤振る舞いに感謝です(●´ω`●)

裏面に作り方が表示されています。

冷凍食品は作り方をしっかり読まないと

大変な目に合うパターンとなっています。

そして今回は電子レンジではなく鍋での

調理専用となっています。

調理家電の進化する解凍方法に対応するべく

それと共に冷凍食品も進化を続けるのです(*´з`)

お一人様専用の鍋焼きうどん!

大勢で鍋を囲んで食べるのが鍋の醍醐味

だが、誰にも気を使うことなく自由に好

きな具材を食べれる一人鍋は楽しい!

気兼ねなく、気ままに、好きな物を

好きなタイミングで全てを喰らいつくせ!

一人鍋奉行Σ(゚Д゚)

調理

中に入っている本体はこんな感じ!

透明の内袋なので豊富な具材の存在が

ハッキリと分かります。メインの具材

えび天はかなり大きめの物が入っていま

した。他の主役級の具材も存在感がある

物です。

この時点でも限りなくパッケージのデザインに近い商品で

本当に300円で儲けがあるのかと思ってしまいます。

小袋の液体つゆが入っています。かつおと

こんぶをベースにしいたけを加えた特徴の

あるだしだそうです(*´з`)

関西風のだしは基本的に薄味ですが、風味

のあるだしなので個人的には好きなだし。

日本人の味の好みに合わせて関東と関西で味の違う商品が

存在する中で関西風のだしとして販売された商品。

きっと企画立案した人が関西の人なのか・・・

だしとして使われたしいたけは具材として再利用されてるみたいです。

作り方の手順として最初は290mlの水に

液体つゆを入れてからよくかきまぜます。

液体つゆはとろみのある液体になっていて

先に水とまぜていないと鍋底で焦げる物

だと思います。

 

しかし常温の水では液体つゆが馴染まなくて

加熱をしながらの方がなじみやすかった。

なので、沸騰するまでかきまぜました。

美味しい一杯が頂けるのであれば、こんな

ひと手間はなんという事ではないのです!

調理時間は3分30秒!

沸騰したら凍った状態の「具付きめん」

を鍋に入れて時間まで加熱します。

裏面に表示されていませんが中火で加熱して

います。鍋の様子をうかがいながら時々、麺

を箸でほぐしていきます。

無理をして強引に麺をほぐすと麺が千切れる可能性があるので

やさしくソフトタッチで完成まで育てていきます(*´з`)

ちなみにカロリーは411kcalとなっています。

8種類の豊富な具材と炭水化物のうどんなのにかなり

低カロリーな一杯!

そもそも冷凍食品は基本的に低カロリーの商品が多いんですよ!

製造過程の急速冷凍によって余計なカロリーがはぶかれて

いるのかもしれません。

実食

完成品はこんな感じ!

鍋焼きうどんと言えばたまごの存在が欠かせません!

なので追加でトッピングしました。

さらに具材が増えた事で本格的なえび天鍋焼きうどん

になしました(*´з`)

しかし完成品の見た目は・・・

かなりイマイチ(;´д`)

でも自宅で作った鍋焼きうどんなんてこんなもんですよ!

メインのえび天や脇を固める主役級の具材も

かなり大きい物となっていて食べ応えがありそうで

立派なおかずとして成り立つ一杯!

コロナ禍で外食産業の売り上げが低迷する中で生み出された

有名うどんチェーン店丸〇製麺のうどん弁当!

そのうどん弁当と互角の勝負が出来そうです!

今回の商品は吉と出るか凶と出るか!楽しい時間になりました!

それではいただきます!

冷凍食品の進化は勢いが止まらなくて

電子レンジでの解凍方法ではなく昔ながらの調理方法によって

鍋で煮込んでいくタイプのうどん麺はお世辞にも美味しいとは

言えない食感で安っぽさ満載のうどん麺でした。

しかし300円と低価格でありながら一切の妥協がなく

煮込んで調理したにも関わらず、しっかりとコシのある食べ応えと

モチモチ食感を兼ね備えた素晴らしいうどん麺!

ウマいΣ(゚Д゚)

コシのあるうどん麺とかつおとこんぶがよく利いたつゆが

とにかくマッチした一杯!

冷凍食品ですがお店で出しても何ら違和感がない物となって

います(*´з`)

かつおとこんぶをベースにしいたけを加えた

関西風あわせだし!

黄金色の透き通ったスープでちょっぴり

薄味のやさしい味わい(●´ω`●)

しかしながらかつおとこんぶがよく利いて

ウマいんですよ!

煮込んで調理しているので、あと乗せの

サクサク食感なえび天では無いのですが

たっぷりと衣がつゆを吸っているので

簡単に衣が崩れる柔らかな食感!

でもこの状態の衣が一番ウマいんですよ!

個人的には好きです(●´ω`●)

たまにお惣菜のえび天は衣の大きさに誤魔化されて中のエビが

小さい物が入っている場合もありますが、このえび天は

そんなフェイクなどではなく正真正銘、実物大のえびが

採用されていました。

その他の具材にもしっかりと味付が施されて

いて、油揚げは甘い味に仕上がっていてつゆ

の味をぼやけさせない味付けとなっていて

しいたけはきっとつゆを作る工程の物とだと

思うけれどもかつおとこんぶが利いた味付け

なんですよ(*´ω`*)

 

具材の配置の関係上、一番下の方に隠れる

ように沈んでいた鶏つくね!

最後の最後に現れるので鶏つくねの存在を

知らないと何だか得した気分になれます。

一番下の配置なので他の具材の旨味エキス

を十分に含んだ甘めのやさしい味わい!

 

我々、消費者は安くて高品質な商品を求めて

いる!それが実現している企業努力のおかげ

なんですよ!原材料費の見直しや新たなる

技術開発などをして満足のいく一杯が食べら

れるわけなのです!

しかしやっぱり鍋は一人よりも・・・

大勢で食べた方が美味しい(*´з`)

最後の締め

最後に個人的な感想になります。

まるでお店で食べているような味わいで

本当に美味しい一杯!低価格で更に長期

の保存が利くので冷蔵庫の中に入れてお

けばいつでも鍋焼きうどんが食べれる!

おススメの一杯!

冷凍 日清具多 えび天鍋焼うどん

どん兵衛よりも美味しい一杯!

大当たりですΣ(゚Д゚)

ごちそうさまでした!

 

最後に長い文章をここまで読んでもらってありがとうございました。

コメントなど頂けたら嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへにほんブログ村 料理ブログ インスタント食品(料理)へ
にほんブログ村にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました